猫の爪切りタイムは格闘タイム

cat-620516_1280

我が家の猫は野良猫として数ヶ月ほど外で生活していた為に、人間に対してとても警戒心が強いです。家族であれば名前を呼べば「ニャン」と小さな声で返事をしながら近づいてくるほどですが、家族以外の人にはなかなか懐かず目を合わせると顔面に向かって飛び掛ってしまうこともあります。

そういった警戒心の強さも困ったところなのですが、日々の生活で困っていることと言えば爪切りです。家の家具やクッションなどで爪とぎをする前に短く切っておきたいのですが、爪を切られるのをとても嫌うので、なかなか上手く短時間で爪切りをする事が出来ません。

大人二人がかりで前脚と後ろ脚を動かないようにしっかりと抑えて切るのですが、指をぷにゅっと押して爪をだそうとすると、ものすごい勢いで体をねじって逃げようとします。

いざ切ろうと爪切りをあてて固定したとたん、動きまわって猛ダッシュで逃げていくので無理やり抑えなおすのですが、じっとしない状況のまま爪を切るのはとても危険です。

そんな時は大好きなキャットフードをちらつかせて切ってもらいます。
あげているフードのレビューはこちら

毎回すごく時間がかかって仕方ありません。それでも全く切らせないというわけでもなく、最初に体を抑えるところまでは許してくれるので、その辺が猫らしいというか、天邪鬼な感じがしてとても可愛らしいなと思ってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です